マネービルダー(金融ニュースチェック)

お金に関するニュースをチェックして、資産運用や節約に役立ててます。

スキミング被害を防ぐカードケース

スキミング被害、増えているといいますね。

それで、それを防いでくれるカードケースがあるといいます。

入っているカードのスキミング被害を防いでくれるというのですが・・

でも、これってカードを使うときには、
ケースから出しますよね?
違うのでしょうか。

出してスキャンするときに遭うのが
スキミング被害かと思っていたのですが。

というのは、コンビニや銀行のATMに、
カードの出し入れ口にこのようなスキミング機材がついていませんかと、
注意をうながす広告があるので。

カードを出してスキャンするときになにかあったら
終わりなのは同じように思いますが、
仕組みがちょっとわかりにくいですね。

------------------------------------------

後を絶たないスキミング被害。たとえ常日頃十分注意しているつもりでも、絶対被害に遭わないとは言い切れません。完璧な対策はなかなか難しいけれど、スキミング防止機能のついたアイテムを取り入れるというのもひとつの方法。6月下旬より発売の「CARDEE(カーディ)」は、そんなスキミング防止機能を搭載したカードプロテクターです。

110.7×66mm、厚さ8mmのアルミケースで、通常のクレジットカードやICカードなら1~6枚の収納が可能。ケース自体にRFIDスキミング防止機能を持っているので、知らない間にカード情報や電子マネーを抜き取るスキミング犯罪から守ってくれます。

(T-SITEニュース--2017年6月24日)
--------------------------------------------

ETCカードを急いで作るには

7月に入りましたし、
早い人は夏休みをとりはじめている人もいるようですよね。

夏休みを比較的長く取れる人なら、
海外旅行や国内旅行にでかける人もいるでしょうし、
お盆に故郷へ帰省するという人もいますよね。

国内旅行や帰省をされる方で、
高速道路を利用される方はETCを使うと
やはり割引があっていくらかは料金が安くなるのでおすすめです。

ETCを利用するには、
車にETC車載器を付け、それにETCカードを差し込まなければなりません。

ETC車載器はカー用品店で取り付けとセットアップしてくれます。

ETCカードはカード会社に申し込んで作ります。

ETCカードの発行までは
カード会社にもよりますが約2週間前後かかると言われています。

ですので、夏休みに高速道路をETCで利用予定の方は
ある程度の余裕をもって申し込んでおいた方が良いです。

でも、利用寸前にETCカードを作るのを忘れたと気付いた方でも、
その日の内にETCカードを作ってくれるカード会社もあります。

そういう、即日発行対応のETCカードについて紹介されているのが
⇒こちらの「即日発行ETCカードの作り方」です。

クレディセゾンで発行しているETCカードなら、
何枚か即日・当日発行に対応されているとのこです。

すかいらーくがインバウンド向けカード導入

レストランのすかいらーくグループ、
つまりガストとかですよね。

ガストなどにも外国人の方もたくさんいくと思うのですが、
中国の銀聯カードなど、4つの決済プランに対応することにしたそうです。

これは今の旅行者の方に対応するのはもちろんですが、
将来の東京オリンピックへの前向きな準備、というのが大きいようですね。

「銀聯カード」は中国で最もよく使われているカードで、
60億枚以上の発行数を誇り、
世界中に加盟店を持つ国際ブランドカードとなっているとのこと。

銀聯カード、中国の方が多く訪れる観光地などでは、
もう導入しているところもありますよね。

それと、「QUICPay+」にも対応したとのこと。

「QUICPay+」は、アップルペイを使う人が増えている、
ということでの対応ではないでしょうかね。

アップルペイは登録するクレジットカードによって、
「QUICPay+」か「iD」が割り当てられて、
どちらかでの支払いとなりますからね。

ちなみに、「DISCOVER」は
アメリカのクレジットカードブランドのようです。

日本ではDISCOVERブランドのクレジットカードはありませんが、
アメリカではかなり普及しているみたいです。

------------------------------------------

株式会社すかいらーくは15日、すかいらーくグループの全国の店舗で「QUICPay+」「銀聯」「DISCOVER」「JCB PREMO」の4つの決済ブランドの取り扱いを開始することを発表した。

今回の4ブランドの取り扱い開始により、全国約3,000のすかいらーくグループ店舗で23ブランドのクレジットカード・電子マネーでの支払いが可能となる。

同社では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて訪日外国人利用客の増加が見込まれることから、国際的に利用者の多い「銀聯」「DISCOVER」を決済サービスとして導入した。「銀聯カード」は中国で最もよく使われているカードで現在60億枚以上の発行数を誇り、世界中に加盟店を持つ国際ブランドカード。

(インバウンドナビ--2017年6月17日)
--------------------------------------------

クレジットとゲームのコラボカード

ゲームとコラボしたクレジットカードは、
ファンにとって楽しいものでしょうね。

わたしはゲームはやらないですが、
ミュージシャンで、好きなミュージシャンのコラボクレジットカードが出ると、
ついそのカードにしてしまったときがありました。

コンサートツアーグッズとの交換とかもあって、
ちょっと楽しみがあるんですよね。

FFXIV の人気キャラクター「タタル」がデザインされていたり、
FFシリーズでおなじみの、モーグリとかが描かれたかわいいクレジットカード。

年会費無料なのでもっておいて損はなさそうです。

グッズも、ステッカーのプレゼントがあるそうなので、楽しみあっていいですね。

このコラボカードは、
三菱UFJニコスのVIASOカードが発行すしているそうです。

VIASOカードは年会費無料で
カード会員専用のネットショッピングモールを経由して買い物をすると
ポイントがかなりお得に貯まるというカードという認識があります。

------------------------------------------

FFXIV の人気キャラクター「タタル」に加え、FF シリーズでもおなじみの「モーグリ」、「サボテンダー」といったモンスターやキャラクターが賑やかに描かれています。ベージュを基調とした落ち着いた色味で、男女を問わず使いやすいデザインです。

■ カードは年会費無料!新規入会特典として、特製ステッカーのプレゼントも。
「VIASO カード (ファイナルファンタジーXIV デザイン)」をお申込みいただいた方には、新規入会特典としてクレジットカードと同じイラストの特製ステッカーをプレゼント!カードの年会費は無料で、「VIASO カード」のお得なポイントキャッシュバックプログラムや、優遇サービス等をご利用いただけます。

(4Gamer.net--2017年6月4日)
--------------------------------------------

nanacoがオートチャージに対応

クレジットカードからのオートチャージが普通になされている電子マネーというと、
Suicaがまっさきに思い浮かびます。

あれなら、交通費は払わないわけにいかないですから、
改札で足止めになったりすることが避けられるというメリットがありますよね。

セブンアンドアイのnanacoもオートチャージになるそうです。

オートチャージであれば、残高が少なくなっていたとしても、
店頭のレジで止まってしまう可能性が低くなるのは助かります。

ただ、nanacoは決済のしかたとして、
現金レジでの現金チャージをしての支払いの流れがシンプルなので、
それほど時間はかからないので、
メリットが高まる印象は少なめかも・・

私も、実は、nanacoのチャージは、
レジでのチャージか、
セブン銀行ATMでチャージをしています。

今までも、nanacoへのクレジットチャージは、
いろいろなクレジットカードが対応していて、
しかも、nanacoチャージ分にもポイントが付くカードも多いんですよね。

ただ、オートチャージではないですが。

------------------------------------------

セブン・カードサービスは5月30日、電子マネー「nanaco」にクレジットカードから自動的にチャージする「nanacoオートチャージ」を6月22日に始めると発表した。あらかじめ設定した残高未満になると、チャージされる仕組み。セブン-イレブンとイトーヨーカドーの店頭レジで利用できる(一部店舗を除く)。

登録可能なクレジットカードは「セブンカード・プラス」「セブンカード・プラスゴールド」「セブンカード」「セブンカード ゴールド」の4種類。セブンカード・プラスの利用者は、オートチャージを200円利用するごとにnanacoポイントが1ポイントたまる。

(ITmedia--2017年5月30日)
--------------------------------------------

マクドナルドで楽天スーパーポイント可能に

マクドナルドは、楽天Edyには対応してましたよね・・

Edy、私は現在は使っていないのです。
チャージするのが面倒になってしまって。
でも楽天ポイントなら、それなりに貯めてます。

そう思っていたところ、6月1日から、
楽天スーパーポイントに対応するようになったとか。

ポイントはためているけど、リアル店舗で使うことができないのがネックで、
利用期間の短いポイントを逃してしまうのは、残念なことです。

今度からは直接マックで消費できるので、そういうことも減りますね!

マックの利用者は、あまり高価格のものは求められていないでしょうから、
きっと楽天ポイントもちゃんと貯めるタイプの人に違いありません。

それと、マックは確かdポイントも貯めたり使えたりするんですよね。

ということは、マックを利用する人は、
dポイントか楽天スーパーポイントか
どちらか好みで使えるということですね。

ローソンもポンタポイントとdポイントを選べるし、
今後、二つ以上のポイントの中から自分で好きなポイントを選べる
というお店が増えていくかもですね。

------------------------------------------

マックは6月1日から全国の約2900店舗で楽天スーパーポイントに対応する。ポイントで支払いができて、会計では100円あたり1ポイントが溜められるようになる。楽天ユーザーにしてみれば、ポイントを使えるリアル店舗が増えるわけで、例えばもうすぐ消滅しそうな期間限定ポイントを、マックでの食事のような小額決済でこまめに使うことができるようになれば便利なのかもしれない。

(投資信託の投信資料館--2017年5月18日)
--------------------------------------------


iDeCo運用コストを抑える投資会社

iDeCoでは、どういう感じで運用していくものを選べばいいか、など、
いろいろな資料が出てくるようになりましたね。

そんな中、楽天証券は、
すでに加入している人も含めてすべての顧客を対象とし、
iDeCoの運営管理手数料を無料にすることにしたそうです。

楽天証券は、運営管理手数料のゼロ円化をいろいろ進めているようで、
コスト的にはかなりおさえて、iDeCo運用ができる金融機関となるようです。

ところで、iDeCoって手数料がかかるというのは知りませんでした。

ということは、楽天証券以外の証券会社は
iDeCoの手数料がかかるってことですよね。

なら、手数料がかからない楽天証券でiDeCoをはじめるのがいいですすし、
もし既にiDeCoを始めていて、その金融機関が手数料を取っているのでしたら、
楽天証券へ移管して運用した方がいいかもですね。

------------------------------------------

楽天証券は、 2017年5月18日より、 すでに加入している顧客も含め、 全ての顧客を対象に、 個人型確定拠出年金(以下、 「iDeCo」)の運営管理手数料の完全無料化を決定した。

 楽天証券では、 これまで、 加入後または移換完了から1年間は月々の運営管理手数料0円、 1年後以降も、 残高もしくは拠出額累計が10万円以上であれば、 0円で利用できた。 また、 iDeCoの提供を開始して以来、 加入時・移換時手数料も無料としており、 最も低コストでiDeCoを利用することができた。 楽天証券では、今回、 さらに多くの顧客に利用してもらうため、 本日(2017年5月18日)より、 残高、 期間などにかかわらず、 条件なしで、 運営管理手数料0円の恒久化を決定した。

(投資信託の投信資料館--2017年5月18日)
--------------------------------------------

表参道のリストランテはキャッシュレス

表参道にオープンするリストランテ。

リストランテとは、レストランですよね、普通いうところの。

表参道というおしゃれな立地で、
空間デザイナーの方が主導してつくられる、
88日間だけの期間限定リストランテだそうです。

そこでは、バリューカードASPサービス、ValueWalletという
2つの決済サービスが提供され、
完全キャッシュレスを実現されるとか。

スマホで全ての決済を終えられる空間になっているということですね。

これは、日本で普及しているフェリカタイプの電子マネーではなく、
おそらくQRコードを利用しての電子マネー決済ではないでしょうかね。

QRコードを利用してのスマホでの決済は、
インドや中国で急速に普及しているらしいですよね。

CMで、アップルペイが一般的に広く用いられるイメージをやっていましたが、
あんな感じかなと勝手に想像します。
 
------------------------------------------

ネオスとバリューデザインは、空間デザイナー・大西香次郎氏がオーナーとなり、表参道に88日間の期間限定でオープンする「Ristorante Jardin Giardino  1920 respect(リストランテ・ジャルダン・ジャルディーノ)」へ、「バリューカードASPサービス」および、スマートフォン決済サービス基盤「ValueWallet」を提供したと発表した。「ValueWallet」は「Ristorante Jardin Giardino  1920 respect」が第1号案件となるそうだ。

「Ristorante Jardin Giardino 1920 respect」は、「懐かしい未来」、100年前をリスペクトし、次なる100年に想いをはせたリストランテをコンセプトに、2017年5月2日~2017年7月28日の88日間のみオープンする、期間限定のリストランテとなる。

(ペイメントナビ(payment navi)--2017年5月9日)
--------------------------------------------

クレジットカードにも生体認証

指紋認証は、スマホアプリや、
ノートパソコンのロック解除でかなりメジャーな存在になりましたね。

私自身は、なんとなく抵抗があるというか、
正直、登録するのが面倒で、
昔ながらにパスコードなどでの解除を選んでいます。

それが今度は、クレジットカードでも指紋認証がなされるようになるとか。

確かに確実に個人を特定できますし、
改変や盗難が難しいのは、
いま、さまざまに技術をつくしてパスワードロック解除がされてしまう状況には、
心強い存在となっていくのは確かです。

いままで利用されている、チップによるカード識別と、
持ち主の識別と両方できれば、
かなり強固なセキュリティになるのではないでしょうか。

クレジットカードの不正利用は
世界的な規模で見るととんでもない額になるようですからね。

クレジットカードの本人確認として
指紋認証が使われるようになると
かなり不正利用は減るのではないでしょうか。

クレジットカードを利用している側の私としても
指紋などの生体認証が加わるとかなり安心して使えるようになる気がします。
 
------------------------------------------

英数字のパスワードに取って代わりつつある「指紋」を使った認証。マスターカードはいま、指紋認証システムをクレジットカードに搭載させるべく実証実験を進めている。
指紋は、金庫や携帯電話、デヴァイスのロック/アンロックのシステムとして成功を収めており、急速にPINコードやパスワードに取って代わりつつある。生体認証システムが保証してくれる、より高度なセキュリティーがその理由だ。これは、改変したり不正使用したりするのが、英数字の配列よりもずっと困難である。

そしていま、生体認証はクレジットカードにも使われることになる。マスターカードは、指紋認証システムを備えた新しいカードのテストを行っているという。このシステムはチップとの連携によって、セキュリティー上の問題のない、革命的な認証手段を与えてくれる。

(WIRED.jp--2017年4月29日)
--------------------------------------------

磁気情報のあるカードはスマホに挟まない

キャッシュカード、クレジットカードなど、
磁気に情報を記録しているようなカードには、
磁石を近づけてはいけない、というのが、
昔は定番のお話しだったのですが、
今はあまりそれに気を付けているひとがいないようで、
スマホケースにクレジットカードや電子マネーカードを入れておいて、
そのケースが、磁石でパタッと閉じるタイプだったために、
読み取りができなくなるケースがあるのだとか。

ちょっと考えればわかりそうなことではありますね。

再発行などの手間を考えれば、やはりカードはカードで、
ちゃんと保管するのが望ましいと思います。

クレジットカードの情報が磁気によって読み取りするとか
そういう情報を私はなんとなく知っているので、
磁気があるものの近くに置いてはいけないと理解していますが、
クレジットカードが磁気に影響されるということ自体知らない人も多いと思いますし、
スマホケースのふたに磁石がついていることを意識していない人も多いのではないでしょうか。
 
------------------------------------------

複数のカード会社や金融機関によりますと、クレジットカードやキャッシュカードの磁気情報が読み込めなくなり、使用できなくなったという利用者からの相談が増加し、大手カード会社2社では、去年1年間の相談件数が前の年よりおよそ20%多かったということです。

このうち、東京の大手カード会社が、使用できなくなった原因を利用者に聞き取ったところ、スマートフォンのケースに入れて保管していたと回答した人が最も多かったということです。

最近、カードなどが保管できるポケットのついた手帳型のスマートフォンのケースが人気を集めていますが、多くはケースのふたに磁石が付いています。

(NHK--2017年4月10日)
--------------------------------------------

ギャラリー
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ